nekonekoazaraku’s diary

大口病院の事件についてねちねち書きます。

第三者委員会

最初の立ち上げの記事、ざっくりした記事を残してあと全部削除されてる。

はて?

http://mainichi.jp/articles/20161202/ddl/k14/040/266000c

30日の初会合についての記事。

元職員からタイムカードが改ざんされていると通報があったけど、また市は無視していたと。

タイムカードは大事だけど置いといて。

院内トラブルについての通報に対して市の対応がどうだったかより、ペットボトル事件に対しての病院の対応が気になる。

病院側は市に自作自演だったと報告している。
そしたら市は出る幕ないよね。

本当に自作自演なら良い(?)んだけど、違うなら病院側のしたことは二重にも三重にもまずい。

・傷害事件のもみ消し
・自作自演と言う虚偽報告
・自作自演じゃないのに被害者に認めさせたとしたら強要。
・不当な処罰。

自作自演だとしたら、何故そんなことをしたのか。
背景は?

犯行がいつから行われていたかは定かではないけど、ペットボトル事件がきっかけで犯行がエスカレートしたのではないかと思っている。

私的妄想では、事件について何かしら知っていた被害者に対する脅しだったのではないかと思うのだけど。

それに対する病院側の対応があまりに酷くて、犯行に拍車をかけたと。

今はいろいろ捜査中で、被害者遺族も身動きが取れないだろうけど、片が付いたら一気に訴訟の嵐になるのではないかな。

大口病院が潰れるのはその時。

本当に地域に必要とされていた病院なら、何か反対する動きがあるかもしれない。
私的にはあって欲しいと思うけどどうかな。